BLOG 飲食店なら管理しておきたい食べログ無料店舗会員ができる事まとめ

Posted on 2015/02/05

こちらのサイトは、食べログのサイトではございません。
お問い合わせは、食べログ様へ直接お問い合わせください。
間違い電話が非常に多くなっておりますのでご注意下さい。

a1180_016355_m

食べログは飲食店オーナーの方の間では賛否両論あるようですが、一概に無視もできない存在です。
「今日どこに行こうか?」「次の飲み会の店どうしよう?」といった時に、とりあえず食べログから探し始めるユーザーも多く存在します。
更には、食べログはSEOもしっかりしているので、自分の店名で検索した時にも必ず上位に表示されてきます。

食べログ店舗会員には有料プランもありますが、店舗情報など基本的なことだけが編集可能な無料プランが用意されており、飲食店の方にホームページ制作を依頼された時には登録をお勧めしています。
この記事は「食べログを積極的に活用しよう!」という推進記事ではなく、「食べログページとうまく付き合っていこう」という視点で無料プランでも編集できることのまとめを書いていますので悪しからず。

なぜ食べログページの管理をお勧めしているか

食べログページの注意したいところは「登録ユーザーならば誰でもページが作れ、編集できてしまう」ということです。
自分がよく行くお店のページを見ていても間違った情報が掲載されていたり、古い情報が掲載されていることをしばしば見かけます。
食べログの情報を見て来店してみたら休業日…なんてことになれば、機会損失だけでなくお客様への印象ダウンにも繋がりかねません。
これでは自分の意図しないところでマイナスを出してしまう…なんてことにも…

食べログ無料プランの登録方法

食べログ店舗会員の登録は、店舗会員案内ページにある新規登録から申し込みます。
電話か書類で店舗からの申し込みなのかの確認が取れると承認用URLが送られてきます。
そのURLから承認すると登録が完了します。
どちらかというと電話で確認してもらう方が楽だと思います。

食べログ無料プランで最低限やっておきたいこと

では、最低限ここだけはやっておきたいポイントからです。

店舗の基本情報の編集

食べログのレビュー編集制限当然ながら、所在地や営業時間、休業日といった基本情報の管理は必須です。
食べログ店舗会員になれば、無料プランでも店舗情報をお店以外が編集できなくなる設定があるので、この設定をオンにして正しい情報が常に掲載されるようにします。

メニューの登録

食べログのメニュー編集「メニュー・プラン」のページも編集することができるので基本情報と合わせて編集しておきたい箇所です。
「価格」というのはお店選びの中でも外せない要素になってきますので、ユーザーが「おおよそいくら位になるな」と予想できるかできないかは大きな違いです。
メニューが多い店であれば、おすすめや人気メニューとドリンクに絞るのもいいかもしれませんが、「ドリンク」は外せない項目です。

メニューには写真、品名と価格の他に、簡単な説明文をつけることもできます。
ここで注意したいことは、食べログの「メニュー・プラン」のページでは1品につき1つの価格しか設定できません。
例えば、同じメニューでも通常サイズとハーフサイズがある場合などは2品に分けなくてはなりません。
この点をふまえて登録するメニューの選別をするのもいいかもしれません。

可能ならばここまでやっておきたい!料理写真撮影とお店のPR文の登録

美味しそうに見えるプロクオリティの料理写真

ここは非常に重要なことですが、きちんとやっている店舗が少ない点です。
飲食店がネットから集客するならば、「おいしそうに見えるプロクオリティの写真」は生命線とも言える存在。
どんなに実際の料理がおいしくても、携帯で撮ったような写真ではおいしそうに見えないが為に逆効果にもなります。
どうしても予算がないということであれば一眼レフで自分で撮ったり知人に頼んだりということもやむを得ないかもしれませんが、やはりプロの撮る写真のクオリティは違います。
できることならばホームページ制作と一緒に写真撮影の予算確保をお勧めします。

食べログ店舗トップページ食べログの店舗トップページでは、店舗会員が登録した写真があると一般ユーザーの投稿した写真よりも上に表示される仕様です。
「写真ギャラリー」ページでも同様に店舗会員が登録した写真が最初に表示されます。
お客様の撮った写真の中には、お世辞にもきれいとは言いにくい写真も多いのが実状です。
ページを開いた第一印象はその先を見るかどうかの重要な判断材料になります。

店舗トップページに表示される店舗PR文の編集

食べログ店舗PR文の編集店舗トップページの店舗会員が登録した写真の下には、「店舗PR文」を登録することができます。
PR文のポイントは短い文で「どんなお店なのか」をお客様に伝え、その先にあるメニューやレビューを見て頂くキッカケ作りです。
食べログでは多くの店を比較対象として探す場合が多いサイトですので、当然ユーザーがチェックするページ数も増えます。
その時に時間をかけて1つ1つをじっくり見て周るよりも、できるだけ効率よくいい店を見つけたいと思うのがユーザーの心理。
ページを開いてすぐに離脱されないようにできるかどうかが大事です。

5〜100文字までの「タイトル」と5〜400文字までの「本文」を登録することができます。
本文中では改行を含めHTMLタグは使えません。

食べログ無料プランで編集できることのまとめ

この記事で紹介していない無料プランの機能もありますので、下記に簡単にまとめます。
有料プランにすればもっとたくさんの機能を利用することができますが、まずは無料プランだけでもいいのではないでしょうか。

  • 店舗情報の編集(所在地や営業情報など)
  • メニュー・プランの編集(料理写真、料理の名前、価格、簡単な説明文)
  • 店舗TOPにあるお店のPR文(100文字までのタイトルと400文字までの本文)
  • 店舗会員が登録した写真の優先表示
  • 座席情報の登録

登録は難しくないので、まだ登録されていないという飲食店の方は試してみてください。
今回は食べログについて書きましたが、居酒屋やコース料理を提供する飲食店ではぐるなびも合わせて管理するのもお勧めです。
ポイントは「正しい情報」をきちんと管理することです。
長い記事を読んで頂きありがとうございました。

こちらの記事は、ラーメン一番様のご協力の元で作成しました。
ラーメン一番様の食べログページはこちらです。
ご協力ありがとうございました。

SHARE THIS PAGE