BLOG 視覚障がい者のトークイベントで通せるクージーを体験して頂きました

Posted on 2018/07/18

見えない世界のおはなし会

視覚障がい者のトークイベント「見えない世界のおはなし会」で、KTG creationのオリジナルプロダクト「通せるクージー」と「通せるカップスリーブ」を体験して頂きました。

「見えない世界のおはなし会」は、今年で2回目の開催を迎えた、目にハンデをもつ方と、家族の座談会です。
これまではレジャー向けアイテムや娯楽品としての販売を中心としている商品ですが、以前からこの商品独自の機能である「指を通すだけでドリンクが持てる」特徴を障がい者の方に役立てられないかと考えていました。
今回ご縁で商品を展示・体験して頂く機会を頂きました。

障がい者とその家族向けイベントでの展示

障がい者とその家族向けイベントでの展示

今回イベントに参加させて頂いて、「視覚障がい者」とひとことでまとめるのは難しく、その経緯や症状はひとりひとり違うことがよくわかりました。
先天性の方もいれば、事故で見えなくなってしまった方もいます。
目以外に不自由がない方もいれば、体も自由に動かすことができない方もいます。

同じように、「取手の役割になるスリット」の使い方も様々で、ひとつの機能もひとりひとりで役立て方が違うことがわかりました。
指を通して持ったままにすることで「ドリンクを飲むたびに持ち直す」ことを省くために使う方もいれば、握力が弱く飲み物を握りにくいので「補助具」として使う方もいらっしゃいました。
それに加え、手が塞がった状況になることもある保護者の方やサポートの方の役にも立つことも改めて実感することができました。

今回のイベント参加を通して、商品の可能性や課題が見つかっただけでなく、これまで視覚障がい者のことをどれだけ知らなかったのかということも実感しました。
登壇者の方の生活のお話や体験談を聞かせて頂き、「こんなこともできるのか」、「こんなところに不便を感じているのか」と驚いた内容も多く、有意義で楽しい時間を過ごさせて頂きました。
お声をかけて頂いた主催の皆様、商品を体験して頂いた皆様、ありがとうございました。

障がい者向けプロダクトとしての考察は、今後も更新していきたいと考えております。
商品に関するお問い合わせは、このサイトのお問い合わせフォームよりご連絡頂ければ幸いです。

SHARE THIS PAGE