BLOG 【WordPress】「モデレートしてください」メールを止める2つの方法

Posted on 2013/12/14
Category: WordPress

WordPressのモデレートメール

WordPressのサイトを運用していて、「モデレートしてください」という件名のメールが送信されてくることがあります。
このメールは、自分のサイトに他のサイトからトラックバックがされた通知をWordPressが自動送信したものです。

このまま放置していても問題はありませんが、メールが送られてくる度に削除するのも煩わしいと思うので、そんな時の対処法をご紹介します。

そもそもトラックバックとはなんなのか

ウェブログ(ブログ)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのこと。
e-Words

簡単に言うと「お互いの書いた記事同士を相互リンクしましょう」という機能で、WordPressではトラックバックされる度に通知してくれる機能が搭載されています。
この機能がトラックバックスパムが送信される度にメールを送っていたというわけです。

「モデレートしてください」メールが送信されないようにする設定

一番手っ取り早い方法は、WordPressの設定を変更することです。

WordPress管理画面の「設定」の中にある「ディスカッション設定」を開きます。
下記の設定のチェックボックスのチェックを外します。

  • 「他のブログからの通知 (ピンバック・トラックバック) を受け付ける」
  • 「コメントが投稿されたとき 」
  • 「 コメントがモデレーションのために保留されたとき」

トラックバックを受け付けないようにする1番目だけでも大丈夫ですが、「自分宛のメール通知」の方のチェックも外しておけばその他の余計なメールも送られてくることがなくなります。

WordPressディスカッション設定

トラックバックの機能は残してスパムだけ排除したい場合

上の方法が一番早いですが、正規のトラックバックも受け付けなくなってしまいます。
トラックバックは残しておきたい場合は、スパム対策プラグインを導入します。

様々なスパム対策プラグインがありますが、定番なのはWordPress標準の「Akismet」です。
「Akismet」はコメントとトラックバックスパムを判別してくれるプラグインとして優秀ですが、使用するにはAPIキーの取得が必要となり難しくはないですが少し手間がかかります。
設定方法などは下記のサイトに詳しく載っていますので、そちらを参考にしてみて下さい。

Akismetプラグイン(コメントスパム対策)

SHARE THIS PAGE